ボラれたやつら集まれ!


#7 「ぼられた話!(投稿)」

とある日のお昼前頃、コマ劇場(歌舞伎町)手前の路上に、呼び込みの兄ちゃんがいて、
割引券なるものを見せながら、「素股、どうですか?
・・・・・・・・・・もあるし、・・もあるし、」とまくしたてられ、
会社の同僚と向かいのビル8Fへ案内された。

エレベーターを降りるまえに、料金5500円を払い、同僚は10.000円を渡し、釣り銭を待った。
説明では8Fが受け付けで7Fが個室になってるとのことだった。
エレベーターを降りると一見スナック風でカラオケを歌ってる人が一人いた。
「おや?・・・」
席に着く前に、同僚は釣りをもらってないので、請求したが、席に案内された。
席に着くと若い子が三人ついた。(ウィスキーのボトルをもって)
「おや、おや・・・??」

そうこうしていると、一人の女が、メニューをもってきた。

「なになに、ポッキーが3000円??」

それをみた私は、青ざめた。

まずい、まさかこんな真っ昼間にはめられるとは、・・・。
カウンターのほうをみると、いかにもそれ系の筋のおかたが二人ほどいらっしゃいまして・・
まずい、どうやってここから脱出するかを考えた。
同僚はいったんトイレへいき、作戦を練った。
もう一人の同僚はエレベーターへ向かった。
すかさず、カウンターにいた一人が追いかけた。
そして、言い合いをはじめた「他の仲間置いていくのか?・・・・・
いくらになるとおもってんだー」一人にするのはまずい、
すかさず、わたしもエレベーターへ向かった。
トイレにいったなかまが来ない。

わたしがいったことですこし収まってきた。
トイレにいったものもエレベーターへ合流。
店員と言い合い
「さっきの呼び込みはうちとは関係ない、この看板にもかいてあるだろ!」と指さした。
「うちは会員制でやってるんだ!呼び込みにひっかかって、店によっては
三人で20万位とられるんだぞ」と説教されてしまった。
「今日はいいから今度きてもらうときは注意してくれ!」
とまで言われてしまい、なんだかどっちがわるいんだか・・・。

結局最初に払ってしまったお金だけの被害で済んだけど、
水割り一杯ものまなかったので、すげー損した。

呼び込みとは関係ないというので最後に、別料金とられるかと思ったが
いい忘れたのか、見逃してくれた。
なんだやっぱりグルかー・・・


Back to ボラれた話Home

Back to deetv.com midnight!